アフィリエイトのやる気ゼロ?やる気出ない?ならコレを見なさい

あなたは「成り上がりアフィリエイト」というブログを知っていますか?

僕がアフィリエイト初心者時代に、
実はルレアからペラサイトの量産に1ヶ月くらい浮気をしたことがあって、
その時に参考にしていたブログです。

(たしか2014年の夏あたりだったと思います。)

 

「成り上がりアフィリエイト」運営者のタイガーさんはとてもストイックな方で、
当時からすご~く刺激をもらっていました!

久しぶりに成り上がりアフィリエイトを覗いてみたら、
とても響く言葉がたくさんあったのでご紹介しますね!

タイガーさんの作業報告や収入報告、そして自分ルールなど
今見ても「俺も頑張るぞ!」ってやる気にさせてくれます(`・ω・´)

 

アフィリエイターのやる気を高める!タイガーさん名言集

9月のルール「1日4サイト、週1休み、月間100サイト、1サイト90分」

さて、ルールを作ることの重要性を身をもって体験した僕ですが、9月も新しいルールを作ろうと思います!

8月のルールは「1日3サイト、月間93サイト」でした。

9月はどうするか?

ぶっちゃけ、悩みました。8月と同じペースで行くべきか?もっとハードにすべきか?いや、もっとゆるいユルフワな感じでいいんじゃないか?(笑)などなど・・・。

9月は30日あって、日曜日が5日あるのですが、選択肢としては以下の3つが思い浮かびました。

  • 1日3サイト、月間90サイト(3×30)、休みなし
  • 1日3サイト、週1休み(月間5日休み)、月間75サイト(3×25)
  • 1日4サイト、週1休み(月間5日休み)、月間100サイト(4×25)

1番目の選択肢「1日3サイト、月間90サイト(3×30)、休みなし」は8月と同じペースですね。

でも、ぶっちゃけ、1日も休みがないってけっこう辛いんです^^;

毎日が納期みたいな・・・毎日が戦闘モードみたいな・・・気が休まる時がないんですよね。

で、ふと筋トレのことを思い出したんです。

筋トレって筋トレしている時ではなく、休んでいる時に筋肉が付くと言います。だから、休養も大事だし、「休むのも筋トレのうち」と言う人もいるくらいです。

それと一緒で週に1日くらいアフィリエイトのことを全く考えない日があった方がいいのかなぁ〜と思いました。まぁ、全く考えないということはないと思いますが^^;

8月はなんとか乗り切りましたが、9月はこの緊張感がずーと続く自信がありません。。

そこで、週1休み(月間5日休み)を設定しようと思いました。こっちの方が生産的になるんじゃないかなぁ〜と思ったので、9月は実験的に週1休みを設定します!

それが2番目の選択肢で「1日3サイト、週1休み(月間5日休み)、月間75サイト(3×25)」です。

でも、これだと8月よりも18サイトも少ないんですよね。。(93-75=18)

確かに、8月は頑張りましたが、9月にこれだけ基準を下げてしまうのもどうなんだろう?と思ったので、3番目の選択肢を考えました。

それが、「1日4サイト、週1休み(月間5日休み)、月間100サイト(4×25)」です!

8月は1サイト2時間、3サイト6時間という納期を設定しましたが、9月は「1サイト90分、4サイト6時間」という納期を設定しようと思います。

8月に1日3サイト作って感じたのは、同一ジャンルでサイトを作れば作るほど、サイトを作るスピードはどんどん早くなるということです。

事実、僕は最初はiPhoneのタイマーを2時間に設定していましたが、8月半ばあたりから1時間30分になり、最後の方は1時間10分に設定していました。

8/28から新ジャンルである「脱毛」に参入したので、またスピードは落ちてしまっていますが、慣れてくれば作れば作るほどサイト作成のスピードは上がります。

というわけで、9月はさらにハードルを上げて、1日4サイトという領域に挑もうと思います!

なんとなく、ここで基準を下げてはダメだと思ったんですよね。

僕は典型的な自分に甘いタイプですし、元々は雨が降ったら学校をお休みするようなカメハメハ大王みたいな性格なので(笑)、意識的にハードルを上げていかないと年内の目標である「月収100万円」は達成できないと思ったんです。

というわけで、9月のルールは「1日4サイト、週1休み、月間100サイト、1サイト90分」です!

モチベーションとかやる気とか一切関係ありません。

僕はこのルールをインプットされたロボットにように、ただルールに従うのみです。

アフィリエイトはサイトを作ってから2〜3ヶ月後くらいから成果が出てきます。

8月に作ったサイトは10〜11月に、9月に作ったサイトは11〜12月に成果が出ます。

どの程度の成果が出るかは今は分かりません。

今の努力が報われるかもしれないし、全く報われない可能性もあります。

僕は報われることを100%信じて、ただ自分が作ったルールに従うのみです^^

引用元:9月のルール「1日4サイト、週1休み、月間100サイト、1サイト90分」

 

アフィリエイト成功のカギ(3)スピード「上手だが遅いよりも、下手でも速いほうが良い」

アフィリエイトの成功のカギの1つに「スピード」があると思います。

まぁ、アフィリエイトに限らず、どんなビジネスでもスピードは最重要項目ですよね。

「最後まで諦めないこと」も「コツコツと努力すること」もすごく重要なことだということは分かっていますが、それ以上に重要なのは「スピード」だと思うんですよね。

ゴールを決めたら他の情報には目を向けず、誰よりも早くそこをめがけて突っ走るみたいな。

あまり難しいことなんて考えずに、失敗前提でとりあえずサクサクとサイトを作ってみるみたいな。

そして、スピードがないとアフィリエイトの成功のカギの1つであるサイト量産もできませんし、アフィリエイト報酬シュミレーションも単なる夢物語、狂言で終わってしまいます。。

アフィリエイトで結果を出すには、それなりの「数」が必要で、その「数」を作り出すのが「スピード」なんですよね。

逆から考えると、「スピード」がないと「数」を作れないということなので、アフィリエイトで結果を出せないということになります。

では、どうすればスピーディーにポンポンとサイトを作れるのか?

そのためのキーワードは「捨てる」だと僕は思いますね。

  • 売れるキーワードを考えすぎることを・・・捨てる。
  • 事前リサーチしすぎることを・・・捨てる。
  • サイトの見た目やレイアウトに凝りすぎることを・・・捨てる。
  • 説得力のある文章を書こうとしすぎることを・・・捨てる。
  • あれもこれもとコンテンツをてんこ盛りしすぎることを・・・捨てる。
  • SEO対策に凝りすぎることを・・・捨てる。
  • 難しく考えすぎることを・・・捨てる。

僕は本当にスピードが遅いので、毎日にように自分にこのように言い聞かせながらサイトを作っています^^

最後にもう一回、自分に言い聞かせよう!(笑)

「上手だが遅いよりも、下手でも速いほうが良い」

「無駄に時間を費やして完璧なサイトを作ろうとせず、一定のレベルまで作り上げたら速やかに次のサイトに取りかかれ」

引用元:アフィリエイト成功のカギ(3)スピード「上手だが遅いよりも、下手でも速いほうが良い」

 

アフィリエイターは稼げるまでは土日休みも3連休もGWも夏休みも年末年始もなし

今日は「海の日」ということで休日です。世の中は土・日・月と3連休ですね^^

でも、僕はいつもと変わらず仕事をしています^^;

むしろ、世の中が休日で遊んでいる時ほど燃えてきます(笑)

でも、明日の午前中は湘南でサーフィンをする予定ですが^^

世の中が3連休が終わって、いつもの仕事にイヤイヤながら戻る時に、僕は遊びに行きます(笑)

サラリーマンがスーツに革靴で東海道線の上り電車に乗る時に、僕はタンクトップに短パン、サンダルで東海道線の下り電車に乗ります(笑)

振り返ると、僕はアフィリエイトを始めてからまともに土日休みをとったことがないかもしれません。。

どちらかというと、遊びに行くのは平日が多いですね。

そして、3連休・GW・夏休み・年末年始といった休みは、ほぼ仕事していますね^^;

まぁ、連休はどこへ行っても混んでいますし、割高ですからね。

それ以前に、アフィリエイターは稼げるまでは「休みなし」が基本ですよね。ひたすらサイトを作らないと!

でも、アフィリエイトでまともに稼げるようになったら、世の中の多くの人と同じように、GWやお盆休みなどに出かけてみたいですね^^

やっぱり、アフィリエイターは商売人なので、世の中と乖離しすぎたらダメだと思うんですよね。

世の中の動きに逆らっちゃダメです。連動しないと。

富士山が世界遺産に登録されたら、富士山のサイトをパパッと作っちゃうくらいじゃないと(笑)

部屋にこもってサイト作りに没頭することも重要ですが、世の中の動きと触れ合うことも大事ですよね!

だから、僕もたま〜にですが、カフェで仕事したりしています、気分転換も兼ねて^^ ノマドってワケではないですが・・。

それに、ずーと家の中で一人でいるのは孤独ですからね^^;

特に、世の中がワイワイと遊んでいる時に、家で一人でサイトを作っていると、たまに世の中から取り残された気分にもなりますよね(笑)僕だけ??

でも、その孤独から逃げる事なく、どんどんサイトを作っていけば、自分の夢に近づけますからね!

そんな風に自分に言い聞かせてながら、かなりの年月が経過してしまいました^^;

いい加減にマジで結果を出さないと、単なる下層の変人で終わってしまいます・・・(汗)

というわけで、3連休の最終日ですが、今日もガンガンとサイトを作りたいと思います!

引用元:アフィリエイターは稼げるまでは土日休みも3連休もGWも夏休みも年末年始もなし

 

執念で道を開く

僕はずーとアフィリエイトを中途半端にやってきたので、報酬も中途半端な状態が長く続きました。

いま振り返ると、戦うことから逃げて、楽な選択肢を選んでいました。アフィリエイトで稼ぐことに本気になりきれていませんでした。

でも思ったんです。

「冗談じゃねぇよ、こんなところで終わってたまるかよ」と・・・。

この思いが僕の原動力となりました。

結果を出すことに対する執念、アフィリエイトに対する本気度が以前とは違うんですね。

「アウトプットに対する執念」も以前とは別物です。

僕はあまり難しいことは考えずにどんどん作業しちゃうので、今でも失敗は頻繁にしますが、「転んでもただでは起きない」くらいのノリで取り返そうと「執念」で作業しています。

決めたことは「執念」でやり遂げます。

どんなに疲れていても、ノルマ達成のための「執念」でパソコンに向かいます。

そして、本気にならないと見えない世界、気づけない世界があります。

引用元:2014年7月のアフィリエイト発生・確定報酬 〜 観察・工夫・執念で道を開く

 

未来でも過去でもなく今と向き合う

先日、「Hulu(フールー)」で「白夜行」というドラマを観ながら仕事をしていたら、「タイムマシンがあったら、未来に行く?過去に行く?」というセリフが出てきたんですね。

僕はこのセリフを聞いた時に、ふと考えたんです。

「僕ならどっちに行くだろうか?未来か?過去か?」と。

と同時に、以前Twitterで出会った、とある核心を突いたつぶやきのことをふと思い出しました。

一発的な稼ぎすらなかなか出ない人って「リスクを冒さず安定して稼ぎたい。時間かかってもいいから」って人多いよなー。惜しむらくは「時間がかかる」という点がすでに大きなリスクだと意識できていないこと。案件の寿命もGのアルゴも時間とともに移ろう。WEBの世界の変遷はかなり早い。

— 牛角@サンプラザたまご (@gokaku_go) 2014, 4月 20

これって、ホントにその通りだと思います。

将来的なことを考えすぎて、今の厳しい勝負から顕在的にも潜在的にも逃げていたら、ずーと結果が出せないんです。

今と向き合えない、今勝負できないヤツって、将来欲しいものを手にすることはできないと思うんです。

なぜなら、今の積み重ねが未来を作るから。

「過去」とか「未来」よりも大事なのは「今」なんですよね。今をどう過ごすか。

僕はこのことをすごく体感しています。

将来的なことばかり考え、長期目線で無難な道ばかり選び、たいしたリスクもとらず、キレイ事ばかり言って・・・その結果、アフィリエイトで結果を出すのにすごく時間がかかってしまいました。。

でも、いま振り返ると、当時の僕は「今と向き合うこと」「今と戦うこと」から逃げていただけなんだなぁ〜と思います。

過去を振り返ったり、未来を予測するのもいいですが、いま(現在)から逃げていては、明るい未来はないよなぁ〜と思う今日このごろですね^^

アフィリエイトって案件の寿命だけでなく、ジャンルの衰退とかもありますよね。

数年前なら月100件出ていたジャンルが今は月50件しか出ないとか。

承認率が平均50%くらいだったジャンルが、ここ最近は30%ほどに下がってきているとか。

こういう経験をすると、稼げるうちにスピーディーに稼ぐことの重要性を身にしみます。

というわけで、アフィリエイターとして稼ぎ続けるためには「今と向き合うこと」から目を背けていたらダメだなと最近あらためて感じています。

で、「今と向き合うことの具体的な中身って何なんだろう?」と思ったのですが、「目の前のリスクを取ること」なのかな・・・と今はなんとなく思っています。

これに関してはまだ自分の中でうまくまとまっていない感じですが、今後も「今と向き合うこと」「今と戦うこと」から逃げずに頑張りたいと思います!

今頑張れないヤツは一生頑張れない

引用元:2014年5月のアフィリエイト発生報酬と確定報酬、未来でも過去でもなく今と向き合う

 

戦略1)やらないことを決める、徹底的な引き算的発想でムダをなくす

僕は今年の3月頭にTwitterで次のようにつぶやきました。

ここでつぶやいたことは年始から決めていたことです。

「記事外注」と「リスティング」はやらずに捨てて、その代わりに自分でキーボードがぶっ壊れるくらいガンガンと打ち込もうと決めました。

僕はたとえるなら「戦士系アフィリエイター」だと思います。

誰よりも最前線でバキバキに戦うことに喜びを感じます。アドレナリンがフツフツと出てきます・・・。

ドラゴンボールで言ったら、サイヤ人みたいな感じでしょうか・・・笑 (ドラゴンボール超はもちろん録画して観てます!ビルス様、強すぎ!)

だから、最前線で戦って、誰よりも数稽古して、アフィリエイト戦闘力をもっと高めたいと常に思っています。スカウターがぶっ壊れるくらいアフィリエイト戦闘力を上げたいと思っています・・・笑

記事外注で上がってきたしょうもないどこにでもありがちな文章を修正するようなことに、貴重な時間を使いたくないんです。

とにかく、最前線でバキバキに戦っていたいタイプのアフィリエイターです。

ただし、新ジャンルに参入した時は、スタートダッシュとそのジャンルの勉強も兼ねて、「記事外注」はやった方がいいかなぁ〜とも思っています。

どうせ勉強するなら、記事(手駒・兵隊)を増やしながら勉強した方が結果に直結しますからね。

ちなみに、僕がなぜこのようなハード系スタイルをとっているかというと、簡単には真似できないと思っているからです。

自分の武器、参入障壁などを考慮し、今のハード系スタイルを選んでいます。

バカだからとかじゃないです・・・笑 (否定はしませんが・・・)

引用元:戦略1)やらないことを決める、徹底的な引き算的発想でムダをなくす

 

もうダメかも・・・と思ってからが本当の勝負

人によっては、なかなかアフィリエイトで結果が出なくて、年始にあった「やる気」や「希望」が消え失せている人もいるかもしれません。

中には、アフィリエイトを辞めてしまったという人もいるかもしれません。

アドバイスになるか分かりませんが、僕の場合、「もうダメかも・・・」と思ってからが本当の勝負が始まると思っています。

「もうダメかも・・・」と思うということは、今までけっこう頑張ってやってきたということです。

やってなかったら「もうダメかも・・・」とは思いません。相当頑張ったけど、結果が出てくれないから「もうダメかも・・・」と感じます。

僕も過去に「もうダメかも・・・」と思うことは何度かありましたが、そんな時こそ逆転の発想をするようにしてきました。

めちゃくちゃ頑張ったけど結果が出なくて、「ああ〜、もうダメかも・・・」と思った時に、「やっとここまできたか、やっとスタート地点に立った。あともうちょっとだな。」と逆転の発想をします。

◎鬼の努力・鬼の実践 → 結果が出ない。。 → もうダメかも・・・ → やっとスタート地点に立った → ここからが本当の勝負

諦めつつある人や辞めてしまった人でも、まだ少しでもアフィリエイトに対する「やる気」や「希望」があるなら、もう一度取り組むのはありだと思います。

ただ、今から再戦しても、年内に「いい思い」はできないと思います。

周囲がクリスマスや年末年始で盛り上がっている時、自分は部屋でパソコンと向き合って、ひたすら記事を書く。でも、結果が出るかどうかは分からない・・・。

みんなが休日を満喫している中、自分は週末にひたすら記事を書くだけの生活。でも、結果が出るかどうかは分からない・・・。

それでも耐えて、明るい未来を信じて、ひたすら記事を書き続ける。

そして、少しずつ変化を感じるようになってくる。全くなかったアクセスが少しずつ増えてきた。アクセス解析を見て、どんなキーワードで訪問してきたのか知り、少しずつ自分の中に経験を通したノウハウが貯まってくる。

とうとう、初めて自分のサイトから売れた。純粋にうれしいけど、まだまだアフィリエイトで稼げる自信や確信は生まれてこない。

GWや夏休みに旅行や外食を楽しむ友人のSNSの書き込みを横目に、ただただ記事を更新するだけの地味な日々。

それでも耐えて、明るい未来を信じて、ひたすら記事を書き続ける。

そのうち、1日100アクセスが来るようになる。週に2〜3個は売れるようになってくる。アフィリエイトで稼げることを少し実感できるようになる。

明るい未来からの日差しを肌に少し感じながら、ひたすら記事を書き続ける。

さらに努力を積み重ねた結果、毎日何かしら売れるのが当たり前になってくる。あの頃にはなかった手応えを感じる。

気づいたら、会社勤め時代の給料と同等かそれ以上の額を稼げるようになっていた・・・。

そして思う、あの時、諦めなくてよかったと・・・本当の勝負に挑んでよかったと・・・。

年内は無理かもしれませんが、今から再戦すれば来年以降は「いい思い」ができる可能性はあります。

だから、僕は思います。

まだ頑張れるなら、まだ「やる気」や「希望」が自分の中に残っているなら、もう一度ファイティングポーズをとるという選択肢を選ぶのはありだと。

自分の本気を一番見たいのは自分だろ

引用元:ペラサイトからWordPress(ワードプレス)ブログにアフィリエイトのスタイルをシフト。

 

映画「ファイトクラブ」のルールをアフィリエイトに置き換えてみた

僕は「好きな映画は何?」と聞かれると「ファイトクラブ」と答えます。

DVDとBlu-rayを両方持っていますし、今まで何度観たか分からないくらいけっこうな回数観ています。

アフィリエイターって勉強熱心な人が多いじゃないですか。本とかめっちゃ読んでいる人が多いですよね。

以前、仲良くなったアフィリエイターさんにオススメの自己啓発本を紹介してもらったことがあるんですよ。

ナポレオン・ヒルの本とかいくつか。

で、本屋で試しに手にとってみたのですが、字が小さいし、分厚すぎだし、内容がクソ真面目だしで3分でノックアウトされました・・・。(言ってることのレベルが低くてスンマセン・・・)

というわけで、僕にとっての自己啓発は「ファイトクラブ」みたいです!笑

ファイトクラブの名言集

ファイトクラブではブラピ演じるタイラー・ダーデンが好きなんですよね。

特に、彼の奇抜な発言が僕を魅了します。たとえば、こんな発言です。

  • 思うに、完璧なんか良くない。完璧を目指すのはよせ。それよりも・・・進化しよう、なるようになるって。
  • 持っているモノが自分を束縛する。
  • 自己改善なんてマスターベーションだ。自己破壊がいい。
  • 痛みを消すな、受け入れるんだ。苦痛なしじゃ、犠牲なしじゃ何も得られない。
  • 人生最高の瞬間なんだぞ。なのに、お前は逃げるのか?
  • まず、あがくのはやめろ。そして、てめえがいつか、必ず死ぬってことを心に刻め。
  • 全てを失った者だけが本当の自由を知る。
  • 広告を見ちゃ、車や服が欲しくなる。嫌な仕事をして、入りもしないものを買わされるワケだ。
  • 職業がなんだ。財産なんて関係ない。車も関係ない。財布の中身もな。パンツのブランドもな。お前らは歌って踊るだけのこの世のクズだ。
  • コントロールしようなんて思うのはやめて、流れに身をまかせろ。
  • オムレツ1個作るのに、タマゴ何個割る?

まぁ、名言なんだか迷言なんだか分かりませんが、なんとなくアフィリエイトでブレイクスルーするための必須要素である(?)キチガイさを感じることができますね!

ファイトクラブのルール

ファイトクラブには以下のような「ルール」があります。このルールを言う時のタイラー・ダーデンはめっちゃカッコイイです!

◎ファイトクラブ ルールその1
ファイトクラブのことは口にするな

◎ファイトクラブ ルールその2
絶対にファイトクラブのことは口にするな

◎ファイトクラブ ルールその3
降参を告げたり、大怪我や戦意喪失はそこでファイト終了

◎ファイトクラブ ルールその4
1対1で戦う

◎ファイトクラブ ルールその5
1組ずつやる

◎ファイトクラブ ルールその6
シャツと靴は脱げ

◎ファイトクラブ ルールその7
決着が付くまでファイトを辞めることはできない

◎ファイトクラブ ルールその8
初めてこのクラブに来た者は必ず勝負する

タイガー流 アフィリエイトのルール

僕はアフィリエイトで結果が出るようになったのは、ルールを作るようになってからなんですね。

なので、ルールの重要性は人一倍感じています。もう、「ルールの奴隷になれ!」くらいに思っています 笑 (定期的なルールの改変、バージョンアップも重要だと思っています。)

というわけで、映画「ファイトクラブ」のルールをアフィリエイトに置き換えてみたいと思います!

あくまで、僕にとって大事なことです。

◎アフィリエイト ルールその1
数から逃げるな。まずは100サイト(100記事)ぶちまけろ。

◎アフィリエイト ルールその2
絶対に、数から逃げるな。下手に効率を求めず、量が質に転化するまでやれ。打って打って打ちまくれ。

◎アフィリエイト ルールその3
まずルールを作れ。ルールが人を作る。

◎アフィリエイト ルールその4
難しく考えるな。可能な限りシンプルに考え、目に前に見えているヒントを馬鹿にするな。

◎アフィリエイト ルールその5
3日続けて売れなくてもムダに不安になるな。やれることは、ただ未来に向かって種を蒔くだけ。

◎アフィリエイト ルールその6
月100万くらいで浮かれるな。単なる1個目の通過点だ。

◎アフィリエイト ルールその7
稼いだ金で何をしたいのか?常にゴールを明確にして、時間・金・エネルギーの使い道を考えろ。

◎アフィリエイト ルールその8
絶対に諦めるな。戦え、逃げるな、迷うな、やれ。そして、成り上がれ。

今はこんな感じっすね^^

今後も自分の成長に応じて、「アフィリエイトのルール」も成長していきたいと思っています!

引用元:映画「ファイトクラブ」のルールをアフィリエイトに置き換えてみた

 

 

アフィリエイトのやる気ゼロ?やる気出ない?

舐めんじゃねぇ!!!

アフィリエイトで稼ぐには
最初は泥臭く記事を書きまくるしかねぇんだよ!

俺もそうだったよ!

やるしかねぇだろ!?やってやろーぜ!!!

 

燃えろ!俺の小宇宙ぉぉぉぉぉ!!!( `ー´)ノ

 

The following two tabs change content below.
MOMOTA
30代専業アフィリエイターのMOMOTAです。実績0のアフィリエイト初心者だった自分が、LUREAを実践してみたら、たった1年でまさかの月100万円を稼ぐ事ができました。当ブログでは、月100万円稼ぐまでの道のりをルレア実践記として公開しています。(詳しいプロフィールはこちら
シェアして頂いたら記事更新の励みになります^^
応援よろしくお願いします!

【収益を一気に加速させる】MOMOTA式アフィリエイト講座

MOMOTAメルマガ
↑ 詳細はこちらをクリック ↑

  • 【初心者必見】アフィリエイトの正しい実践手順と思考法
  • 現在も成果を上げ続けている最新ノウハウの提供
  • 検索結果の上位表示を狙う圧倒的なブラックハットSEOの暴露
  • 遠回りせずに最短ルートで月収100万円を達成させる方法  …etc.
  • 期間限定】メルマガ登録特典があります♪
氏名 
メールアドレス 

 

あわせて読みたい関連記事

4件のコメント

  • こんにちは。
    記事読んでてやる気が出る言葉が沢山あり
    とても勉強になります。
    記事書き頑張ります。

    • MOMOTA

      こんにちは^^
      お互いやる気出して頑張りましょう!

  • 初めまして。
    ランキングからきました。
    自分もアフィリエイトをやりたいと思っています。
    いろいろと勉強させていただきます!

    • MOMOTA

      はじめまして^^
      コメントありがとうございます。

      アフィリエイトに役立つ記事を
      これからどんどん書いていきますね!

コメントを残す